ブログBLOG

 

BizOpsの新しい武器。openpageが実現する営業プロセス改革の全貌

  • 公開日:2024年6月28日(金)

 BizOps(ビジネスオペレーション)は、営業活動を含む事業運営全般の効率化と最適化を追求する、戦略的な取り組みです。その中でも営業プロセスの改革は特に重要なテーマと言えます。非効率的で属人的な営業プロセスを放置したまま、事業規模の拡大を図ることは得策ではありません。スケールさせるためには、営業プロセスそのものを最適化し、効果的なオペレーションを実現することが不可欠なのです。

 では、BizOpsの視点から営業プロセスを改革するには、どのようなアプローチが有効でしょうか。その鍵を握るのが、デジタルセールスプラットフォームopenpageの活用です。openpageは、営業活動のDX化を強力に推進するソリューション。データやデジタル技術を駆使することで、営業プロセス全体の可視化と効率化を実現します。本記事では、openpageを活用したBizOpsによる営業プロセス改革の全貌に迫ります。

営業プロセス改革の重要性

 そもそも、なぜ営業プロセスの改革が重要なのでしょうか。その理由は以下の3点にあります。

  1. 非効率な営業活動の排除   属人的で非効率な営業プロセスを放置すると、貴重な時間とリソースが無駄に消費されてしまいます。無駄な営業活動を排除し、生産性を高めることが求められます。
  2. データドリブンな意思決定   営業プロセスの最適化には、データに基づく意思決定が不可欠です。営業活動の全体像を可視化し、施策の効果を定量的に把握することで、PDCAサイクルを効果的に回せます。
  3. 顧客体験の向上   最適化された営業プロセスは、顧客体験の向上にもつながります。無駄のないスムーズな営業活動を通じて、顧客満足度を高めることができるのです。

 つまり、営業プロセスの改革は、営業組織の生産性向上だけでなく、事業成長の源泉にもなり得るのです。だからこそ、BizOpsにおいて重要な取り組みテーマとして位置づけられているのです。

openpageを活用した営業プロセス改革

 では、openpageを利用することで、具体的にどのように営業プロセスを改革できるのでしょうか。以下のようなアプローチが有効です。

  1. 営業プロセスの可視化   openpageを導入することで、営業活動に関する様々なデータを一元的に収集・管理できます。案件の進捗状況、営業活動の内容、コミュニケーション履歴など、営業プロセス全体を可視化。課題の発見や改善策の立案が容易になります。
  2. 効果的なコミュニケーション   openpageを営業担当と顧客との共有プラットフォームとして活用。商談の経緯や合意事項を文書化し、認識の齟齬を防ぎます。関係者全員が同じ情報を共有しながら、効果的なコミュニケーションを図れるようになるのです。
  3. データ分析に基づく改善   openpageに蓄積された営業データを分析することで、営業プロセスの課題を定量的に把握。ボトルネックの特定や、改善施策の効果検証を行いやすくなります。仮説検証を繰り返しながら、営業プロセスを継続的に進化させられます。
  4. ナレッジの共有と活用   優れた営業手法や成功事例をopenpageにナレッジとして蓄積。営業組織全体で共有・活用することで、ベストプラクティスの横展開を進められます。属人的なスキルに頼らない、組織的な営業力の強化が可能となるのです。

 openpageの活用によって、営業プロセス改革に必要不可欠な「見える化」「データ活用」「ナレッジ共有」を効果的に進められます。属人的で非効率なプロセスから脱却し、生産性の高い営業オペレーションを実現。BizOpsの理想を追求できるようになるのです。

openpageの導入効果

 実際にopenpageを導入し、営業プロセスの改革を進めた企業からは、大きな成果が報告されています。

 I社では、営業プロセス全体の可視化により、商談化率が15%向上。効果の高い営業活動への注力が進み、成約率の向上にもつながりました。売上高が20%以上拡大するなど、目覚ましい事業成長を遂げています。

 J社では、データ分析に基づく営業プロセスの改善が奏功。商談サイクルが30%短縮され、営業の生産性が大幅に向上。営業リソースを効率的に活用できるようになり、新規事業の立ち上げにも成功しました。

 このように、openpageを軸とした営業プロセス改革は、事業成長のドライバーとなり得るのです。

BizOpsの新たな推進力となるopenpage

 デジタル時代のBizOpsにおいては、テクノロジーの活用が不可欠です。営業プロセスの改革も、それ自体をデジタル化することで、真の効果を発揮できるようになります。    従来型の属人的な営業オペレーションから脱却し、データとデジタル技術を駆使した高度な営業プロセスを実現する。それこそが、BizOpsに求められている変革の方向性ではないでしょうか。

 openpageは、まさにBizOpsのためのDXプラットフォーム。営業プロセス改革の推進力となり、事業成長をけん引する存在へと進化を遂げられるはずです。御社の営業を、デジタル時代の勝者へと導く。それが、openpageの使命なのです。

おわりに

 営業プロセスの改革は、BizOpsの本質的な価値を引き出すための、絶好の機会と言えるでしょう。単なる効率化ではなく、データとデジタル技術を基軸とした変革。その先に、持続的な事業成長への道筋が見えてくるはずです。

 openpageは、BizOpsのための新しい武器として、営業プロセス改革の全面的なサポートをお約束します。営業DXの推進を通じて、御社のBizOpsの取り組みを最大限に加速。そのために、私たちは全力を尽くす覚悟です。

 新たな時代の営業プロセスを、openpageとともに構築していく。ぜひ、その第一歩を踏み出してみませんか。私たちが、心を込めてご支援させていただきます。

顧客との商談状況を完全に可視化し、データを基にして的確な営業戦略を立案。個人のスキルアップのみならず、組織全体の営業力を大幅に強化。 営業のためのDXプラットフォーム「openpage」。全貌を、特別資料にてご覧いただけます。
新規CTA
新規CTA

最新記事